このページの本文へ
ここから本文です
最新のコメント
最新のトラックバック
最新のエントリー
大人のブログ探訪

笑いのポートレート

2007/01/04

笑いのポートレート

 原稿を書いているのはもうすぐ2006年が終わりという頃。毎年のことだが年の瀬になると,今年も様々なことがあったなぁ…としみじみ考えてしまう。そして,せめてお正月くらいはゆっくりしたいと思うのだ。

 海外に脱出するのもいい手だが,本当にゆっくりしたいなら自宅が一番である。買っただけになっていた本を肴に,昼間から酒を飲む。あとは細君に小言を言われない程度に気を配っておけば,きっと有意義な日々が送れるだろう。ふと思い出したようにテレビを付けてみる。年末年始のテレビ番組といえば各局とも特番の連続である。もともと騒がしいテレビ番組は苦手だが,たまのひととき,お笑い番組を観るのも気分転換には良さそうだ。

 この数年,お笑いブームといわれている。80年代に漫才ブームが起きたものの,それ以降はブームといえるような状況はなかった。今のお笑いは正統派の漫才コンビは少ないが,世の中の不満,おかしな部分を巧みにネタに取り入れていてる。戦後最大の好景気といわれながら,庶民感覚ではまったく実感を持てない。そんな気持ちのギャップ(違和感)を,お笑いという慰みで埋めているのかもしれない。

 たまにお笑い番組を観ると,どうも顔と名前が一致しない芸人さんがいる。芸と名前が一致しない芸人さんもちらほら出てきた。これではいけないと思い立ち,気になった芸人を調べていたとき,とあるブログに出くわした。それがteruminart2336さんの運営する「笑いのレポート」だった。

 笑いのレポートは,お笑い芸人の似顔絵を掲載しているブログである。鉛筆のみのデッサンだが,芸人さん一人一人の特徴を巧みにつかんでいる。絵は写真より強い印象を与えることのできる芸術である。過去に掲載した似顔絵を逐一みていくと,先ほどテレビ番組を観ながら思わず笑ってしまった芸人さんと再会。記事では似顔絵の横に,芸人さんの紹介文が添えられていた。短文だが,芸人さんの人となりが理解できるのがうれしい。

 今にもこちらを笑わせてくれそうな,お笑い芸人の似顔絵。teruminart2336さんの画力はすばらしいが,それ以上に1枚1枚に愛情が込められて描いている姿勢に感じ入った。年末年始,お笑い番組に目をとめられた方に,お勧めしたいブログである。

(原 如宏)


この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a66c427e970b0120a66c43b9970b

Listed below are links to weblogs that reference

» 笑いのポートレート from ちょうすけのがははは日記
 こん○○は!!ちょうさんですぞね。笑いのポートレート(大人のブログ探訪/セカンドステージ)2007/01/04 年末年始・・お笑いも みてましたけど なかなか おもしろくなってきましたねー・・。ちと 理解できなものも ありやしたけどね。がははは・・。むかしは そう...... [続きを読む]

トラックバック送信日 2007/01/06 7:14:34

昨今のお笑いブームを見ていると腹が立ってしかたありません。
芸とは呼べないようなものを披露して
何がお笑い???
内容も意味も無いものを見るだけ時間の無駄!!!
私にはそう思えます。

投稿情報: 笑い嫌い | 2007/01/04 16:34:56


この記事へのコメントは終了しました。



セカンドステージ メール配信開始
サンプルを見る
サイトマップを見る
ブログ記事
セカンドステージ編集部ブログ
  • 実録セカンドステージ
  • セカンドステージ連載一覧

    日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

    ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

    本文へ戻る