このページの本文へ
ここから本文です
最新のコメント
最新のトラックバック
最新のエントリー
大人のブログ探訪

きまぐれ写真的な日々

2009/05/07

きまぐれ写真的な日々

 毎年、春になると、「京都に出かけたいなぁ…」という気持ちになる。秋の紅葉もすばらしいのだが、あちらこちらで咲き誇る京都の桜もまたすばらしいのだ。しかし、残念ながら今年は出かけるチャンスが無く、近所の公園で散歩しながら花見気分を味わったくらいでおわってしまった。正直、なんとも名残惜しい。

 思えば京都では、4月の半ばを過ぎると、ソメイヨシノからヤエザクラへと見頃の桜が入れ替わるころ。もしかすると、またまだ桜を見る機会はあるのではないかと、お気に入りのブログを確認。すると思った通り、今まさに咲き誇っているヤエザクラの写真が公開されていた。写真を見ていて、ふつふつと京都へと旅する気持ちがこみ上げきてしまったのはいうまでもない。

 今回紹介するのは、筆者を旅行気分に駆り立ててくれたブログ「きまぐれ写真的な日々」だ。京都に関連するブログは実に多く公開されているが、京都の風景を楽しめるブログとして個人的に気に入っている。

 運営者は京あられさん。銀塩カメラが趣味ということもあり、どの作品も見応えは十分ある。主な作品は、京都近郊の風景と切り取った風景や動植物の写真だ。ブログで公開されている作品は空・夜、街・建物、桜、紅葉、祭りなど、いくつものテーマにジャンルわけされている。

 普段、筆者は、ストレスがたまったときなどにブログを訪ねることが多い。そして、最新ページから順に公開された写真をたどるように見て回る。こちらのブログ更新は週数回。1カ月に数度訪ねる程度でも、作品を見る時間は少なくて済むのが嬉しい。また、徐々に移りゆく京都の情景も見て取れるようになっている。

 写真ブログの魅力は、おそらく大挙して押し寄せているだろう観光客の姿や、ざわついた状況に自分を置かずに済むわけだ。写真という作品を通して、京都の風景を楽しめるのだ。京あられさんは、このブログのほかに、自身の作品を集めたホームページも運営している。こちらでは、3000点の作品を公開中。ブログを最後まで見終わったら、次はホームページに公開している作品にも目を向けてもらいたい。

(原 如宏)



この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a66c427e970b0128756d93e6970c

Listed below are links to weblogs that reference


この記事へのコメントは終了しました。



セカンドステージ メール配信開始
サンプルを見る
サイトマップを見る
ブログ記事
セカンドステージ編集部ブログ
  • 実録セカンドステージ
  • セカンドステージ連載一覧

    日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

    ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

    本文へ戻る