このページの本文へ
ここから本文です
最新のコメント
最新のトラックバック
最新のエントリー
大人のブログ探訪

ぬるぅい畑生活

2008/10/23

ぬるぅい畑生活

 今秋、かねてからやってみたいと思っていた夢を1つ叶えることにした。それは果樹の栽培。自宅に広い庭を持っているわけではなく、マンションのベランダに置いてあるプランターで、果物を作ろうというのだ。大きく育つ果樹を育てるのは難しいが、低木果樹のブルーベリーならなんとか育つことを知り、挑戦することにした。

 気になることは、ベランダ特有の強い照り返しと、毎日欠かせないという水やり。水が大好きなブルーベリーは、水切れが命取りになる。夏場だと、朝晩2回の水やりは欠かせないそうだ。手間がかかりそうな夏場を避け、秋からじっくり面倒を見ていくことにした。

 ブルーベリーは、きちんと面倒を見れば農薬を使わずに育てられるそうである。といっても、ブルーベリー栽培は未知の経験。本を読むだけでは分からないこともあり、実体験に基づいた知識を家庭菜園関連のブログから補完している。いろいろと家庭菜園のブログを巡っていると、改めて感心するブログが多いことに気づかされる。家庭菜園を中心としたスローライフな豊かな生活ぶりが伺え、自身の生活ぶりを変えたいという衝動に駆られてしまうのだ。

 中でも、最近気になって訪れてしまうのが「ぬるぅい畑生活」。10年以上、家庭菜園をやっているというshogame2さんが2006年3月に開設したブログである。ぬるぅい畑生活とタイトルとは反して、shogame2さんが手がける家庭菜園は本格的だ。それもそのはず、自宅で使う野菜の8割を家庭菜園でまかなっているという。安心して食べられる野菜を無農薬栽培するために家庭菜園を始め、今では日々の栽培日記をブログという形でつづっている。

 記事は「春夏」「秋冬」という大カテゴリーと、「夏野菜」や「堆肥作り」といったタグを付けて分類されている。筆者が挑戦しようと思い立ったブルーベリーの話題も、タグの「ベリー」ページへ進むと紹介されていた。shogame2さんが育てるブルーベリーでは、昨年、今年となかなかの豊作だったそうだ。過去記事を読むうちに、自分が育てているブルーベリーの収穫が待ち遠しくなってしまった。早くても収穫は来年の夏。まだまだ先の話。収穫できると決まったわけでもないが、期待は膨らむばかりである。

(原 如宏)



この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a66c427e970b0128756d939a970c

Listed below are links to weblogs that reference


この記事へのコメントは終了しました。



セカンドステージ メール配信開始
サンプルを見る
サイトマップを見る
ブログ記事
セカンドステージ編集部ブログ
  • 実録セカンドステージ
  • セカンドステージ連載一覧

    日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

    ご案内 nikkei BPnetでは、Internet Explorer 6以降、 Safari 2以降、Opera 8以降、Netscape 8.1以降またはHTML 4.01/CSS level 1, 2をサポートしたWebブラウザでの閲覧をお勧めしております。このメッセージが表示されているサポート外のブラウザをご利用の方も、できる限り本文を読めるように配慮していますが、表示される画面デザインや動作が異なったり、画面が乱れたりする場合があります。あらかじめご了承ください。

    本文へ戻る